正絹 名古屋帯 博多織 薔薇


書籍「豆千代の着物モダン」の中で紹介されている
「街に咲く薔薇」のコーディネートで使われている帯の復刻です。
豆千代モダン オリジナルの博多織
 
博多織というと献上等の硬い風合いが一般的のようですが
この紋織の博多織は、
「仕上がりの柔らかさ」「締め易さ」「軽さ」
も特徴で、人気の理由でもあります。
締め心地は、伸縮性もあり柔らかく、張りがあり、
一度締めると崩れにくくなっています。
一日締めても、一晩吊るしておけば自然にシワがのびるのも、
この柔らかさのおかげです。
盛夏を除いた3シーズンで長く使える博多織。
織工場と直接の取引だから、ぐっと抑えた価格が実現しました。


 素材:表地 正絹
サイズ:八寸 約30cm×370cm
着用時期:盛夏を除いた9月〜6月(3シーズン)
価格 : 52,920円(税抜き49,000円)
ポイント : 490
数量