正絹 名古屋帯 フルーツの帯


「フルーツの帯」

アンティークに通じる洒落感があり、スタイリッシュかつモダンなスタイルで、
大人の女性にもしっくり似合うもの、というイメージで作っています。
前帯(関東巻)は葡萄とリンゴ、小さなサクランボが配置されています。
帯の中心にすこし間を開けているのは、帯留のため。
最後の画竜点睛はあなた自身のセンスで完成させてください。
リバーシブルの前帯
関西巻きと、関東巻きで、違う着こなしをお楽しみいただけます。

※関東巻&関西巻とは?
関東巻は、帯の手先を左肩にかけて右から左へ巻いていきます。
手先は右にでます。関西巻は全て関東巻の逆の手順になります。

※お太鼓裏から覗くおしゃれ
フルーツがお太鼓裏にも染められています。
 
素材:表地 正絹
      しっとりとした絹の光沢が上品なふしのある生地を選びました。
   裏地 正絹
      
サイズ:約31cm×365
価格 : 32,400円(税抜き30,000円)
ポイント : 300
数量