正絹 名古屋帯 博多織 「水晶」

上質な博多織「水晶」

モチーフとしては珍しい「水晶」の帯。
博多織特有の上質で繊細な織り組織を活かし、
光に水晶の金糸がキラキラと反射し、立体的に見えるように織られています。
その一方で、水晶の大胆な構図が迫力を感じさせる、
職人さんの趣向の凝らされた1本に仕上がりました。

博多織の帯と言えば、その「締め易さ」「軽さ」も人気の理由です。
伸縮性もあり、締め心地は柔らかく張りがあり、
一度締めると崩れにくくなっています。

豆千代モダンでは、 博多織の職人さんと直接、綿密なやり取りをすることで、
細部までこだわり抜いた帯を作っています。
だからこそ豆千代モダンならではの、ぐっと抑えた価格が実現できています。

盛夏を除いた、単衣と袷の時期(9月〜6月)に長くご着用頂けます。
 


 素材:表地 正絹
サイズ:八寸 約30cm×370cm
着用時期:盛夏を除いた9月〜6月
価格 : 55,080円(税抜き51,000円)
ポイント : 510
数量