帯留 アトリエ☆イボヤギ 梅とメジロ

豆千代モダンでは、厳選した作家さんの作品もお取り扱いしています。

「アトリエ☆イボヤギ」について

造形作家・木村大介が主宰する“いきものデザイン”を コンセプトとする創作工房。
帯留めは1点1点、原型から塗装まで手作業で製作されています。
可愛さだけではなく、実用性もきちんと考え、
帯留金具を埋め込む仕様にしましたので、理想的な形で帯に収まります。
名前の由来となっている目の周りが白い輪がが特徴になっているメジロ。
ウグイスと同様に、春を告げる鳥として親しまれています。
メジロは梅の花蜜に目がなく、早春には梅の花を求めて集まってきます。
季節を表す装いは、花の咲く季節よりも先取りして楽しむことができます。
小物はコーディネートのテーマを完成させるのに大きな役割を果たしますので、
気軽に取り入れてみてくださいね。


※手作業で製作されているため、色味等が
画像と若干異なる場合がございます。ご了承ください。
素材:ポリウレタン樹脂
サイズ:約5cm×4cm
価格 : 3,780円(税抜き3,500円)
ポイント : 35
数量